香川県高松市男女共同参画センター

P1010654
あきれた父親がいた。自分の娘を児童ポルノビデオに出演させて金儲けしていたという。当然、親は児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕された。娘は8歳から13歳まで数本のビデオに出演させられていたそうだ。かわいそうなのは子どもであり、これは児童虐待に当たる。娘は嫌だったけど、家の収入源だから我慢していたという。日本はポルノ王国といわれている。スポーツ新聞を開くと、女性の裸の写真のページがある。子どもや女性の前でスポーツ新聞を堂々と読めない状況だ。女性問題を話し合う国際的な場で日本のスポーツ新聞を開くと他国の女性たちはびっくりするらしい。今は児童ポルノ写真等の単純所持も禁止されている。女性の”性”の商品化に厳しい目を向けたい。   (写真は直島のベネッセハウスのビーチの風景)

コメントは受け付けていません。