香川県高松市男女共同参画センター

P1130488
17年版の各種統計データを見ると、香川県は全国で一番面積が狭く47位。道路の舗装率は全国3位。だからか?・・交通事故発生件数が43位と大変悪い。これは交通ルール違反が問題!また、地方では高齢化と人口減少問題を抱えていますが、地元の学生が、県内の大学への進学率が17.6%と低く41位となっている。県外に出ると、県外で就職して香川に帰って来ない人が多いようです。香川県の親たちはせっせと働いて、そのお金は県外に出て行っている。だけど、一世帯当たりの預貯金残高は1,625万7千円で全国3位。災害などが少ないから多額な出金がないのも理由の一つか・・。預貯金が多いせいか、大型小売出店数は人口10万人当たり5.9店で全国5位。全体的に3年ぶりに1位がなかったらしい。まず、交通事故発生件数を減らしたいものです。    (写真は、今年も我が家で実ったサクランボ)

コメントは受け付けていません。