香川県高松市男女共同参画センター

P1120024
あさって3月1日(水)13:30~15:30開催の「昭和の南海地震の体験者から学ぶ」の講座に参加しませんか。昭和21年、12月21日に発生した昭和南海地震。関東から九州にかけて津波が襲い、死者は1,362人、震度5を観測した香川県内でも52人が犠牲となりました。あれから70年、その地震の体験者を取材された香川大学危機管理先端教育研究所の岩原廣彦副センター長を講師にお迎えして開催します。体験談などを教訓として、私たちがしておくべきことは何かをみんなで考えてみませんか。たかまつミライエ6階男女共同参画センターで行います。参加費は無料、電話で申し込み(087-833-2282)又は直接会場にお越しください。  (写真は一昨日撮影。栗林公園・梅林にジョウビタキの雄)

コメントは受け付けていません。