香川県高松市男女共同参画センター


ILO国際労働機関の発表によると、管理職に占める女性の割合は世界全体が27%、それに比べ日本は12%でかなり低いことがわかった。ちなみにアメリカ39.7%、イギリス35.9%、カナダ35.3%・・で、日本は先進7ヵ国の中で最下位だそうです。そして最下位はもう一つ、上場企業の役員に占める女性の割合は、日本は3.4%(2016年)ですが、フランス37%、イタリア30%、イギリス、ドイツが27%となっています。能力のある女性はいるけれど、家事、育児、介護などは女性がするものという固定観念を持つ人が減り、家事、育児、介護をする男性が増えてくれば、この状況は改善していくことも期待できるのではないでしょうか。 (写真は、たかまつミライエの花壇のサクラソウ)

コメントは受け付けていません。