香川県高松市男女共同参画センター

「児童虐待」に関する報道はいっこうに減らない。というのも、社会の関心が高まり、通報や相談が増えたことにもよるようだ。ことし1月~6月までの児童虐待通告が過去最多の約37,000人で7年連続で増加したという。子どもへの心理的虐待が約26,400人で全体の約7割。そのうちの6割強が子どもの目の前で配偶者らを暴行したり罵倒したりする面前DVだそうだ。ほかに身体的虐待は約6,800人、育児放棄(ネグレクト)は約3,800人だった。虐待による保護者らの摘発は641件で前年同期より130件増で過去最多。さらに、児童ポルノ事件も過去最多の約1,400件。児童ポルノの写真、映像の単純所持容疑の摘発が急増しているらしい。自分でこっそり持っているだけというのも即やめましょう。 (写真は明るい光を注いでくれるツワブキの花)

 

コメントは受け付けていません。