香川県高松市男女共同参画センター


樹木希林著『一切なりゆき』を昨日読んだ。その中で「モノを持たない、買わないという生活は、いいですよ」という言葉がある。振り返ると筆者は無駄なものを買ってきたと思う。昨年から生前整理に取り組んでいる。このままでは娘たちが困るだろうというのが一番の理由。樹木希林さんは物を大切にし、使い切る。安易にモノを買わないでシンプルな生活を楽しまれていた。当センター毎月実施の「さんかく交流サロン」の2月21日(木)のテーマは「遺品整理」。親が亡くなった後、遺品整理で大変だったという話をよく聞く。今回は実際に遺品整理を手掛けている業者の方に整理のコツ、廃棄する物のまとめ方、換金できる物、運搬費用等について話していただく予定。元気なうちにシンプルな生活にしておきたい。21日は13:30~15:00予定。申込みは087-833-2282へ。参加費無料。 (写真はしだれ梅)

コメントは受け付けていません。