香川県高松市男女共同参画センター

P1160012
週末から来週にかけて体温を超えるような猛暑になるとの予報が出ています。避難所生活を余儀なくされている方々の健康状態が心配です。避難所生活の長期化に備えた対策が必要になってくるでしょう。写真は当センターが男女共同参画週間に展示したパネルの1枚で、トイレは男性用、女性用、多目的トイレ、男女別更衣室、間仕切り、足腰の弱い人などには簡易ベッド、授乳スペースや子ども・高齢者・妊産婦がくつろげるスペース、男女別洗濯物干場、安全・安心のための夜間の見守り、避難所運営への男女の参画などを呼び掛けています。そして、早く「心とからだのケア班」や男女別相談窓口などの開始が求められると思います。

コメントは受け付けていません。