香川県高松市男女共同参画センター

IMG_3482
きのうの政府の発表によると、今の科学では地震予知はムリなので、予知に頼らず住民に警戒を呼び掛ける防災対応に見直すとのこと。一番は「自助」に努めること。東日本大震災は午後2時すぎだから周りが見えた。熊本地震は真夜中に起こった。私たちの備えも、「もし、真夜中にグラッと来たら」を想定して万全な備えをしておきたい。震度7に耐えられる家がいいが、ムリなら家の耐震化が必要。でもお金と時間がかかる。とりあえず、すぐに出来ることから始めるとしたら、家具の転倒防止策を実践、そして寝床の近くにヘルメット、懐中電灯、履物、メガネ(必要な人)を置く。避難訓練風景が時々テレビで映るがほとんど手ぶら。水とアメ等を入れたリュックを持つのがいいと思う。玄関等すぐに持ち出せるところに置いておくこと。とにかく実行が大事!

コメントは受け付けていません。