香川県高松市男女共同参画センター

20130508-094
昨夜のニュースを視ていて驚いた。滋賀県の高校で男性教諭が男子生徒にわいせつな行為をした疑いで逮捕されたという。キスをしたり、下半身を触ったり…。男子生徒は教諭からLINEでのやりとりを求められ、「一緒に寝てあげる」などと言われたとか。男子生徒は食事ものどを通らず、眠れない日々が続き、苦しみ続けたという。学校に相談すると、警察事案になれば、教諭の将来もたたれる。警察は避けるべきだというメールが返ってきたそうだ。スクールセクハラ問題に取り組んでいるNPO法人代表は、「学校側は警察沙汰にしないようにと促してくる。学校は被害を受けた生徒のために動いてほしい」と訴えていた。スクールセクハラで悩むのは女子だけでなく、男子がいることも知っておかなければならないと思った。  (写真は、高松港から見た瀬戸内海の夕陽)

コメントは受け付けていません。