香川県高松市男女共同参画センター

P1020988
中学校で男子はズボン、女子はセーラー服でスカートから、いま、多様な性に配慮し、男女に関係なくズボンとスカートを選べるようにする学校が増えつつあるようだ。従来の固定観念にとらわれず自分で選択できるというのは大きな前進。いま、この動きが全国に広がりつつあるという。きょうは高松でも小学校の入学式、一年生が背負っているランドセルの色を見たが、女子は赤、桃色、茶色、紫・・といろいろ、男子は黒のみだった。女子は赤、男子は黒だけでなく、自分で好きな色を選べる時代になってよかったと思う。ちなみに昔、筆者は岡山県内の町立小学校だったけど、制服でなく私服だった。活発に動けて、汗をかいても汚しても、洗濯もすぐできてよかったように思う。  (写真は自生している一重の山吹)  

コメントは受け付けていません。