香川県高松市男女共同参画センター

11月24日に参画フェスの講演会を開催。講師は経済評論家の勝間和代さん。演題は「個性を活かした男女共同参画~男女の強みを生かしあって楽しく幸せになろう」。「とても良かった」「良かった」という声が98%で大好評でした。聴講者の声は、「男女共同参画の問題点を論理的に、具体的事例を多く取り入れ分かり易い説明でした。一人ひとりが自分の問題として考えていきたい」「話が分かり易く、エネルギッシュでとてもおもしろかった」「間接差別は存在しています。それに対して行動を起こすことなく過ごしてきた。今から少しでも家庭内からでも変えていきたい」「男女それぞれの強みを生かして共同参画することで職場や地域の改革につながると思った」「明日からの仕事に生かせそうです」などなど。さらに「第2回目を期待しています」とか「またお会いしたい」という声もありました。勝間さんが言われたように、一人ひとりの力は小さくても仲間をつくって協力して職場や地域の改革に取り組み、それを広げて社会を変えていきましょう。

コメントは受け付けていません。