香川県高松市男女共同参画センター


 今回の参院選の女性の当選者数は28人で、前回と同数で過去最多タイ。当選者全体に占める女性の比率は22.6%だった。政府の「指導的地位に占める女性の割合を2020年までに30%にする」という目標は達成できなかった。とにかく投票率の低さにはガックリ。全国平均で48.80%(午前1時現在)で過去2番目の低さ。残念ながら、それより低かったのが香川県。県内投票率ワースト記録を更新し45.31%だった。しかも男性が46.01%、女性44.67%で女性のほうが低かったことにも落胆。女性の政治参画を進めるためにも女性の投票率を伸ばすことが重要だろう。 (写真は瀬戸内国際芸術祭の「北浜の小さな香川ギャラリーより、うちわの骨の広場の作品)

コメントは受け付けていません。