香川県高松市男女共同参画センター


千葉県などで44万戸が未だに停電だとか・・。熱中症で倒れる人も出ているとニュースで知る。今回の台風は大型で風速がすごかった。送電線の鉄塔が倒壊するなど想定外だったのか。停電の影響で断水も起きている。TV報道を見て一刻も早く復旧することを願うばかりです。今回の状況を知って、台風、地震等による停電、断水への備えとして、特に気温の高い夏場への準備として、例えば冷蔵庫に水を入れたペットボトルを入れ凍らせて置くことも準備しようと思った。凍ったボトルを何本か保冷バッグに入れるとミニの簡易冷蔵庫になる。溶けて冷水になるとタオルを湿らせ、それで体を冷やすこともできる。それと、空きペットボトルに水を入れて、家の中の空きスペースに置いておくと、トイレの水としても使える。また、懐中電灯、ランタン等に必要な電池も十分用意しておきたい。今回の災害を知って、今まで以上の備えの必要性を感じた。
(写真は保冷バッグと凍らせたペットボトル)

コメントは受け付けていません。