香川県高松市男女共同参画センター

P1130673
きのうニュースで知ったネット上の援助交際の隠語。女子がネットで隠語を使って援助交際の相手を募集しているという。「ゆきち3」は福沢諭吉3=3万円、「ホ別」=ホテル代別、「ゴ有」=コンドーム使用、「1800」=夕方6時、JK=女子高生、JC=女子中学生、JS=女子小学生などを記入し、相手を誘うらしい。それを取り締まっているのが”サイバー補導”。特に18歳未満の少女たちが犯罪に遭わないよう取り締まっている。女性の警察官が男性のふりをしてアクセスし、待ち合わせ場所に来た少女を補導する。ある女子は、待ち合わせの相手が警察官というのを知って泣き出したという。補導され、親を呼ばれる。女子高生の親は「最近、バッグなどを買っていたのは見ていたけど、バイト代を貯めて買っていたのかなと思っていた」と。長い夏休み、好奇心、お金がほしいなどの理由で犯罪の被害に遭わないように!! 要注意!!!  (写真は、「何を見てるの? スズメさん」わが家の2階から撮影)

コメントは受け付けていません。