香川県高松市男女共同参画センター

P1030043
男性の家事・育児への参画を促している今日、料理にしても経験がないと積極的に参画することはできないでしょう。子どものときから、いろいろと料理のノウハウを学び、実際に作っていると、徐々に一人でもできるようになるものです。筆者も、子どもの時から母親が料理する時に手伝いを頼まれ、基本的なことを教わったから、今は自分で好きなものを作って食べるのが好きです。男の子も女の子も同じように料理を体験していけば、独り暮らしの自炊や家族のための料理もそんなに苦にならないのでは? 子どもに料理を体験させるのは夏休みがチャンス。共働き家庭ではちょっと大変だとは思いますが、子どもの将来のために少しずつでも教えてあげてはいかがでしょうか・・。  (写真は玉藻公園の和船<玉藻城は水城で有名>)

コメントは受け付けていません。