香川県高松市男女共同参画センター

先日、鹿児島市などが大雨に見舞われた。一昨日、昨日のTV報道で、大雨で緊急避難指示(警戒レベル4)が市内全域に出た場合、対象となる人数が数十万人となるのに、「全員避難所に入れるのだろうか?」と思うとの声があった。インタビューでは、「〇〇へ行ったけど、入れないから他に行くように言われた」とか、「入れそうにないので、避難所の外で車の中にいた」とか、そんな声もあった。そして、「市内全域というだけでなく、どこの地区とか詳しく教えてほしい」との声が聞かれた。引っ越しして来て間もない人は、地理もわからないので不安・・」という声も。指定の避難所が自宅より低い位置にある場合もある。避難するかしないの判断は個人にゆだねられる。ある防災の専門家は、「全域に指示を出したのは、いわば責任逃れ、アリバイづくりの側面も半分あるのではないか」との指摘もある。今後いつ豪雨に遭うかわからない。特に過去に浸水したり、土砂崩れ等があった地域は、万一豪雨になった場合に備え、早めの避難準備、安全な避難経路、避難場所をよく検討しておくことが重要だと思った。

コメントは受け付けていません。