香川県高松市男女共同参画センター

女性のAV出演強要被害は重要問題として内閣府男女共同参画局からも度々注意の通達がくる。最近はスカウトにSNSが利用され、巧みに女性に近づく事例が見受けられるようだ。LINEでのやりとりが始まり、徐々に親しげになり、警戒心がうすれて直接会う、そして巧みにAV出演につなげられてしまうらしい。性感染症にかかりストレスから不眠症になっている女性も。SNSでの出会いには常に警戒心をもっておくことを忘れないで! 被害を受けて悩んでいる人は相談してください。県・市の男女共同参画センター相談窓口や、主な団体のPAPS(ぱっぷす)050-3177-5432、ライトハウス0120・879・871 へ。当参画センター087-833-2282まで。  (写真は二条城の二の丸庭園)

コメントは受け付けていません。