香川県高松市男女共同参画センター

P10605833さくらんぼ
今はだいぶ旧姓使用が呼称などで認められてきたように思う。今回、報道された女性の場合、学校の先生ということで、10年も勤務していたら、生徒から○○先生と呼ばれ旧姓がすっかり生徒の間で定着し、ご自身も愛着と誇りを感じていらしたでしょう。結婚して戸籍姓を夫さんの姓にされたとしても、呼称が旧姓のままだったら、仕事の上でもそれまでの状態が継続されるわけで、生徒からも同じ名前で呼ばれ、心の負担などもあまり感じないのではないでしょうか。今回、東京高裁で和解が成立したとのこと、現在、そして将来同じ立場になる女性にとっても大きな前進になったと思う。訴訟するにも勇気のいったことでしょう。本当に良かったと思います。   (写真はサクランボの花、今朝一気に咲きはじめました) 

コメントは受け付けていません。