香川県高松市男女共同参画センター

2009KIKAKUKOUEN 014 子どもが言うことを聞かないので、しつけのために山林に置き去りにし、行方不明になっていた小2男児が発見され無事だった。ほんとに良かった。今回のことで子育て中の親御さんも考えさせられたのではないでしょうか。しつけとは言っても、子どもはどんな行動を取るかわからない。だから、子どもの安全を第一に考えなければならないでしょう。今回、5分ぐらい放置したようですが、子どもは1分でもどこへ行くかわかりません。それを想定しておかなければならない。今回のしつけ方については賛否両論あるようですが、子どもを危険にさらすようなしつけ方はしないほうがよいのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。