香川県高松市男女共同参画センター

P1140362
きょう早朝、東大阪市で女性が包丁を持った夫に追いかけられ、警察を呼んだけれど、男は持っていた包丁で自分を刺して自殺したという。女性は夫からDV被害を受け、実家に帰っていたそうだ。警官は拳銃を構え「包丁を捨てろ」と警告したが、男は自らを刺したとのこと。女性はDV被害を警察に相談していたので、大阪府警は女性の携帯電話番号をシステムに登録していたから、女性の110番通報ですぐに駆け付けたという。女性はどんなに怖かったことでしょう。DV男は妻が逃げると刃物を持って追いかけるという話は聞いたことがある。ひどいのは、腹いせに妻の誕生日に自殺したという男の話も聞いた。暴力で女性を支配するという考えはやめてほしい。若いときから「アンガーマネジメント」の講座を受けることをお勧めする。当センターでは10月5日13:30~15:00に講座を行う。申し込みは087-833-2282まで。   (写真は京都・宝泉院の庭園にて)    

コメントは受け付けていません。