香川県高松市男女共同参画センター

深夜23時過ぎ、たまたま途中から番組を視た、同番組の視聴は初めて。簡単に言えば、タレントの男性が女性Aに交際を迫り断られ、次に女性Bに交際を迫り断られる。男性のその行動が許せるか、許せないかを視聴者に問い、「許せない」95%で「としまえん」に設置したオリに入ることに。それを翌日9時半まで無料で入園できその様子を見ることができるというイベント。最初からストーリーは決まっていたことは想像できる。人間をオリに閉じ込めて見せ物にするのは人権問題につながるだろう。オリに入った様子を生中継し、そのシーンを写しながら「ぜひ、お越しください」と強調した。これは大混乱するのではないか・・と思ったら案の定、若者殺到で警官の出動になり、途中で中止になったことを今朝のニュースで知った。バラエティー番組の内容もここまできているのかと、あきれてしまった。こういった企画は男性の発想かな、とも思ってしまう。視聴者が声を上げないとメディア側の意識は変わらないだろう。

 

コメントは受け付けていません。