香川県高松市男女共同参画センター

p1100558
増えているネットストーカー対策として、SNSを新たに規制対象とする改正案を今国会での成立を目指しているという。SNSの普及で中高生の被害が増えているようです。交際を断ると「死ね」とか「殺すぞ」とか「自殺する」などのメッセージが送られて困るという事例が増えているとのこと。いずれにせよ、インターネット上で知り合う人のプロフィールをうのみにしてはいけない。安易に個人情報を出してはいけない。常にリスクが伴うことを頭にいれて、慎重にしましょう!
 (写真は新参画センターの交流サロン、奥に並んでいるのはメールBOX、登録団体は使用できます。)

コメントは受け付けていません。