香川県高松市男女共同参画センター

IMG_3392
日本は「男性優位社会」と思っている人は多い。今年2月インターネット調査会社が全国の男女2,000人にネットで意識調査した結果が公表された。共働きが増える一方で、いまだに職場や家庭での男女格差が目立つという結果が出たそうだ。例えば「日本は男女平等か?」との問いには「そう思う」11%、「そう思わない」63.6%、「どちらとも言えない」25.5%だったとか。女性だけの回答では約70%が「思わない」。ちなみに性別による格差、不平等が大きいのは「管理職への登用」が77%、「育児に対する役割」が74%、『職場での役割」が62%の順。自分の能力を磨き、仕事で最大限発揮しようと思っても、結婚すると家事・育児・介護等の負担が大きくなり、能力を発揮できない状況に追い込まれる女性が少なくない。今のままの男女格差では、結婚しない女性も増えるかもしれない。 (写真は「うたづ道の駅」背景は瀬戸大橋)

コメントは受け付けていません。