香川県高松市男女共同参画センター

P1130202
IOCから男女平等ではないと指摘を受けていた東京オリンピックゴルフ会場の霞ケ関CCが、女性の正会員を認めるよう規則を変更することが決定したという。世界的な時代の流れであり、女性にもっと道を開くことを自主的に判断したとか。かつては、ゴルフの聖地といわれるイギリスでも女人禁制だったそうで、最近も名門コースが女性会員を認めるニュースもあった。今回、日本のオリンピック会場も男女平等になったというこことで、良かったと思う。かつてはダム建設の現場にしても、「女性が入ると山の神が怒る」と聞いたことがあったけど、最近は土木工事、建設工事の現場でもヘルメットをかぶった女性を見かけるようになった。男女平等は世界的な流れとして、今後もいろいろな分野で見直されていくでしょう。そう願いたいですね。   (写真はわが家の庭の椿)

コメントは受け付けていません。