香川県高松市男女共同参画センター

P1010188
また新たな手口で高松市、丸亀市の高齢者が狙われているとの報道。大手百貨店の店員を名乗る男からの電話で「クレジットカードを使って時計を買いましたか」と聞く。高齢者が買ってないと言うと、「詐欺の可能性があり、口座を止める必要がある。銀行協会に電話をして」と言われ、指定の番号に掛けると、別の男の声で「口座を変えるので暗証番号を教えてほしい」と言うそうな。そして銀行協会を名乗る犯人が「キャッシュカードも交換する」と言って、自宅などにカードを受け取りに来るという手口だ。県警の話では、「金融機関の窓口で現金引き出しのチエックが厳しくなるなか、カードをだまし取る手口に移っている」ということらしい。とにかく、百貨店、クレジットカード、銀行協会に電話・・・・などと話す電話はすべて詐欺です。店員がそんな電話はしません。店の名前を言ったら、一旦電話を切って、警察などに連絡してみましょう。     (写真は瀬戸内海)

コメントは受け付けていません。