香川県高松市男女共同参画センター

20100503 050
昨夜、東京のマンションで男の立てこもりがあった。21歳の男は人質の女性(55歳)に警察に電話をかけさせ、4月ごろに別れた娘を連れてくるよう要求したという。復縁を迫ったがトラブルになったようだ。人質の女性に切り傷などのけがを負わせ、男は自分の胸を刺して自殺を図ったとのこと、今は治療中だとか。こういう事件がときどき報道されると、娘を持つ母親たちは「交際を始めるのは簡単だけど、別れるのがものすごく難しいよね。腹いせに何をされるかわからない。よっぽど慎重に相手を選ばないとね」という会話になる。それぞれ事情は違うだろうが、交際相手に振られたとき、女性より男性のほうが我慢できない、耐えられないのか・・。別れた相手に暴力を振るうのは男のほうが多い。娘をもつ親は交際相手が暴力的でないか常々心配している。男性に言いたいのは、たとえ別れ話が出ても絶対に暴力は振るわないで、と。

コメントは受け付けていません。