香川県高松市男女共同参画センター

P1100107赤ちゃん誕生はこの上ないおめでたいこと。妻とともに喜びあい、生まれたばかりの子を抱き、世話をして愛情が育まれていきます。このほど公表された内閣府の調査によると、出産休暇を取りたかったけれど、取れなかった夫が3割に上ったという。取れなかった理由は、「業務が繁忙で休むことが難しかったから」が約30%。日ごろから休暇を取りづらい職場だったから」が約27%だったそうだ。部下の子育てに理解を示す上司、イクボスが増え、そしてイクメンが増えると、理解者も増え出産休暇、育児休暇も取りやすくなるでしょう。とにかく、子どもは宝、社会全体で育てていこうという意識を広めたいものです。  (写真は瀬戸内海に浮かぶ豊島の美術館周辺)

コメントは受け付けていません。