香川県高松市男女共同参画センター

P1020608育児介護休業法が改正され、今年10月から育休期間が延長されるとのこと。これまで最長1年半だったのが2年になるようです。つまり、こどもが1歳まで取得できて、こどもが保育園に入れなかったら半年延長できていたのが、さらに半年延長が可能となるとか。つまり、待機児童ゼロが実現できないための対策ともいえるでしょう。よく聞くのは「公務員は問題なく2年取得できるかもしれないけど、民間企業で2年も休んだら女性のキャリア形成にはマイナスに働くのでは?」という声。これで本当に女性の活躍が進むのか、疑問視する人も少なくないでしょう。働きたい女性は、保育園、保育所の定員を増やして待機児童を減らすよう取り組んでほしいと強く望んでいると思います。明日は4月1日、新年度が始まりますね。

コメントは受け付けていません。