香川県高松市男女共同参画センター

2309higan
スマホなどで自撮りした裸像を送信し、児童ポルノの被害者となった人が2017年の半年で263人となり、前年に比べて1割増の263人で過去最多だったとの報道。263人のうち中学生139人、高校生101人、小学生17人のうち男子が10人いたという。そして全体の86%が面識のない人に送っていた。そのうち、92%がツイッターやLINEなどのSNSで知り合っていたそうだ。子どもにスマホを持たせている保護者は注意しなければならない。SNSでは相手の性別、年齢などをうのみにしてはいけない。同世代と思って個人情報などをやりとりしていると、とんでもない被害に遭うということを常に頭に置いておかなければならない。そのうち、みんなにばらすと脅迫されることになるかも。こどもにスマホを持たせる前に教えておくことをお忘れなく!! 

コメントは受け付けていません。