香川県高松市男女共同参画センター

P1090638
このニュースには驚きました。飲酒運転を止めさせるため、夫の車の前に2歳の子どもと横たわった妻をひいてケガをさせ、逮捕されたという。妻はまさかひかれるとは思わなかっただろう。それでも、男は自分の意思を貫いてエンジンをかけ前進させた。あきれてものが言えない。こどもにケガがなかったのが幸いだ。
もし、こどもが大ケガでもしていたら、母親としては後悔しただろう。夫がなぜ、暴力的行為をしてまで運転していこうと思ったのかわからないが、どうしようもない男がいることがわかった。女性に言いたい。自分の子どもと一緒に危険な目にあうようなことはしないでほしい。大切な命なのだから。  (写真は小豆島で見つけたツバキの大きな実)

コメントは受け付けていません。