香川県高松市男女共同参画センター

20100503 030
 生後2か月の女児が母親に車中に置き去りにされて死亡したという。どんな理由で、午前10時ごろから午後3時半ごろまで車の中に置いていたのか・・。子どもの世話に関しては、安全第一に考えなければならない。もしも・・ということを想定すれば、ひとりで5時間以上も車中に置き去りにすることはできないはず。気温は25度を超えていたという。最近、急に夏日になっているのに、車中の温度は上がるし、水分も5時間余りも補給できていない。もっともっと子どもの命を大切に考えないといけない。大事な娘を死なせ、保護者責任者遺棄致死で逮捕された母親。二度とこういうことが起こらないよう子育て中の方は気をつけてほしいものです。   (写真はこどもの様子を見守る亀さん)

コメントは受け付けていません。