香川県高松市男女共同参画センター

20090210 230
2月から3月末にかけては転勤シーズン。今朝、TVニュースで”転妻”という言葉と「TKT48」を知りました。転勤族の妻は、夫の転勤に伴い、しかたなく仕事を辞める。そして、転勤先で就活すれば、「仕事を教えても、どうせまた転勤していくだろう」ということでなかなか採用してもらえないという話を聞きました。これは女性問題の一つ。当参画センターでは12年前から高松での仲間づくりや早く生活に慣れエンジョイしてほしいということで「転勤者とさぬき人のはじめまして講座」を4月から開催しています。今年で12年目。そして、12年前に発足したグループが「はじめまして香川の会」、ホームページも開設中。毎月、当参画センターで交流されています。みなさん、グループであちこち出かけ、いろいろな体験をされているようです。もし、高松に転入されたら、参画センターへお越しくださいね。

コメントは受け付けていません。