香川県高松市男女共同参画センター

200909-041
内閣府より災害時の避難情報がより分かり易く変更されたとの報道があった。変更されたのは「避難準備情報」が「避難準備・高齢者等避難開始」に。これまで”避難準備”と出されても「まだ準備の段階か…」と判断する人が多かったようだ。また、緊急避難を告げる「避難指示」は「避難指示(緊急)」と緊急性をより強調する表現になっている。高齢者や体の不自由な人、またそれを援助する人は早めに避難準備に取り掛かる必要があるので、今回の変更はわかりやすくなってよかったと思う。ただ、すぐに避難できるよう、非常持出袋はすぐに手に取れるところに準備しておきたいものです。 

コメントは受け付けていません。