香川県高松市男女共同参画センター

2008hasu 029
新聞でよく見る「いじめで自殺」という見出し。いじめられたことを遺書で残しているけれど、「それが自殺の原因だとは断定できない」というふうな学校側の回答が少なくない。多くの人が首をかしげているのでは? さて、いじめ方もいろいろだが、SNS使用がしばしば。ネットワーク社会の負の面といえよう。子どもたちに情報モラルをしっかりと教えることが重要課題、それが生きる力にもなるだろう。当センターでは8月18日(金)10:00~11:30ネットワーク社会のルールとマナー、ネットワークの身近な危険性と安全対策についてDVDを視聴して考える講座を開催します。危険なサイトもあります。大人も子どももいっしょに学んでみませんか。申し込みは087-833-2282参画センターへ。   (写真は栗林公園のトンボ。複眼は上下、左右、前後すべて見えるとか・・)

コメントは受け付けていません。