香川県高松市男女共同参画センター


高松市男女共同参画センターが開設されて今年で23年。当時の名称は「高松市女性センター」でした。当時は「男はこうあるべき、女はこうあるべき」という固定観念を持つ人が多く、女性は様々な問題を抱えており、その解決の拠点としての役割を担っていました。開設2年後「PROUD in 香川」が登録団体に加わった。以来、性の多様性を理解し認め合う社会づくり、偏見や差別解消に向けた地道な活動に取り組み、今は「PROUD」として熱心に活動されている。最近は性の多様性を認め合おうという人も徐々に増えてきたように思う。高松市では10月3日(水)テーマ「いろいろな性、いろいろな生き方」の講演会を開催する。講師は埼玉大学基盤教育研究センター准教授・渡辺大輔氏。サンポートホール高松第2小ホール13:30~15:00 参加費無料、申込みは男女共同参画・協働推進課 TEL 087-839-2275、FAX 087-839-2190へ)無料託児申込み9/26までに。この機会にぜひ聴いて、考えてみませんか。 (写真は昨年撮影、花は一つ一つ違っているのが長所として認められていますね)

コメントは受け付けていません。