香川県高松市男女共同参画センター


きょうとあす「笑顔いっぱい、鉄道模型であそぼう!」と親子自由研究「電車・バスの乗りこなし方法をしらべてみよう!」を開催。大人から子どもまで大勢の人が来てくれました。大人気のミニ電車の乗車、Nゲージ、HOゲージの電車の操作体験、プラレールコーナー等々どれもみんな興味津々、走行体験もうれしそうにチャレンジしていました。また、自由研究は初めての試みで親子5組11人がそれぞれ調べたいことを書き出して、取り組んでいました。「電車に乗っていろんなところへ行ってみたい」との感想を聞きました。明日もどちらも開催。鉄道模型は10:00~15:00まで、自由研究は10:00~12:00まで。ぜひ、たかまつミライエ6階男女共同参画センターにお越しください。


大型台風10号襲来のため、あす15日(木)は「たかまつミライエ」全館休館となります。高松まつりの花火大会、総踊りが中止となり、台風の影響でイベントの中止を余儀なくされました。台風が通り過ぎる予定の17日18日の土日はご家族で男女共同参画センターの行事「笑顔いっぱい 鉄道模型で遊ぼう!」をご家族みんなで楽しんでいただければ幸いです。夏休みの自由研究「電車・バスの乗りこなし方法を調べてみよう!」10:00~12:00もあります。保護者同伴でお願いします。公共交通の利用促進について考えるきっかけになることでしょう。高齢者の運転による事故が増えつつあります。電車やバスを気軽に乗りこなせるようになると良いですね。

8月15日(木)は
大型台風10号襲来のため、臨時休館となりますので
よろしくお願いいたします。


地域のお盆のいろいろな行事を控えて、台風10号の襲来がとても気になるところ。当センターでは17日、18日と「笑顔いっぱい!鉄道模型で遊ぼう!」を予定しています。高松市では12日から高松まつりが始まります。13日は花火大会、14日は総踊り・・と行事が目白押し。それはさておき、台風の速度がどうなるか分からないので、今のうちに防災の準備をしておかなければならない。猛暑の折り、クーラーの効いた部屋で非常持出袋の中身の点検、懐中電灯の電池の予備、外出が危険になるので食料の備蓄等、この機会に再点検しておきたい。 (写真は瀬戸芸の一つ、希少糖に秘められた宇宙観に、ブックアートを介してふれる・・香川大学国際希少糖研究教育機構)

◆ 女性のための弁護士相談

日 時:9月26日(木)13:30~15:30
場 所:高松市男女共同参画センター 相談室
相談員:松田 佳子さん (弁護士)
対 象:高松市在住・在勤の女性4名 (1人30分)
相談料:無料

予約申込み:9月1日(土)9:00から 先着順
      TEL087-833-2282