香川県高松市男女共同参画センター

P1140208 20歳~35歳の女性が「私と仕事・職業」というテーマで5分間でスピーチをします。発表内容や話し方、将来性などで審査を行うようです。女性の活躍が期待されるなか、女性が社会的地位を獲得していくには、いかに自分の考えをアピールできるかがカギ。その重要性を認識し、アピール力を向上させる機会を提供するのが目的のスピーチコンテスト。来月、9月30日(土)13:30~15:30 男女共同参画センター学習研修室で開催されます。企画は日本BPW香川クラブ。どんなスピーチを聴くことができるか、今から予定しておいていただければと思います。働き方、生き方の参考にもなるでしょう。参加申込みは、当センター087-833-2282へ、無料の託児付きで1週間前までに要予約)お待ちしています。    (写真はムクゲの花)

P1100127昨年度に児童相談所が対応した児童虐待件数が発表された。総件数は122,578件で前年比18.7%増で過去最多を更新したという。全国で1日336件の児童虐待があったことになる。2015年に虐待による子どもの死亡は84人だったとか。虐待の種類別では、暴言や脅し、面前DV(子の目の前で親が配偶者に暴力を振るう)などを含む心理的虐待が63,187件(全体の51.5%)で最多。殴る・蹴るなどの身体的虐待は31,927件、食事を与えないなどのネグレクト(育児放棄)が25,842件、性的虐待は1,622件で、いずれも前年より増加。社会の意識が高まり、通報者が増えたことも要因のようだ。昨日の報道によると、4月に面会交流中に4歳の女の子が父親に殺され、父親は自殺、そして容疑者死亡できのう書類送検されたという。女の子を失った母親の悲しみははかり知れない。   (写真は豊島から望む瀬戸内海)

 

◆ ヤングスピーチコンテスト
出場者募集!! 自薦他薦問いません!

あらゆる場面で、気軽に自分の意見を分かりやすくスピーチできる
これからの女性を育てることを目的としています。

日  時:平成29年9月30日(土) 13:30~15:30
場  所:高松市男女共同参画センター 学習研修室3
募集対象:20~35歳女性 就職活動中の学生または仕事をしている女性(職種不問)
募集人数:5名程度
応募締切:9月25日(月)
内  容:キーワード「私と仕事・職業」に沿ったテーマ
自己PRや社会活動等について、日本語で発表
審査基準:発表内容・話し方・将来性
今回のスピーチコンテストで優秀な成績をおさめた方は、BPW連合会の
近畿ブロック大会、全国大会に代表として出場していただくことがあります
託  児:6ヶ月~就学前のお子様(9月25日までに要予約)

◆ 知っておきたい生前整理・遺品整理
~気持ちよい未来~ を考えてみよう!

親が亡くなった時に、遺品の整理で苦労した話はよく聞くもの。
どのようにして整理すればいいのかが、子世代の悩みのひとつです。
また、その経験から、自分の生前整理について考えたり、
実際に経験した人や片づけの専門家から役立つお話を聞いてみませんか?

日 時:9月21日(木)13:30~15:00
講 師:上原 千鶴さん  (片づけ師)
佐々木 ゆかりさん(こころとからだゆるゆるくらぶ代表)
場 所:高松市男女共同参画センター 学習研修室3
定 員:30人程度
参加費:無料

P1140206
「知っておきたい生前整理・遺品整理~”気持ち良い未来”を考えてみよう!」というテーマでさんかく交流サロンを開催します。日時は9月21日(木)3:30~15:00。講師は上原千鶴さん(片付け師)、佐々木ゆかりさん。自分の生前整理、親の遺品整理についてみんなで考えてみましょう。また、最近話題になっているのがパソコン、スマホ、携帯等のデジタル遺品。パソコンに保存している写真や動画、文書、銀行、証券会社のネット取引、定額有料サイト等々。それぞれにパスワードがあれば、パスワードのリストをどうするか。自分の身に突然何かが起こったときのためにどんな対策をとっておくか。知らないで困るのが遺族です。写真にしても、家族、シークレットと分けていて、後でもめた事例もあります。万一の時のためにパスワード解除システムもあり、1件2万円ぐらいから対応してくれるとか。自分のプライバシーをどうするか、考えておく必要がありますね。  (写真はサルスベリの花、樹皮がツルツルしていてサルがすべったのが名前の由来とか)

1 / 7812345...102030...最後 »