香川県高松市男女共同参画センター


 学校給食と子どもの健康を考える会香川支部が企画した「子どもをじょうぶにする食事は時間もお金も手間もかからない」が12月1日(日)13:00~15:10にあります。講師は幕内秀夫さん。参加費は前売1,000円、当日1,200円。場所は当参画センターです。詳細は、070-5355-9856
FAX020-4664-6973 同会事務局まで。詳細がわかるチラシは当参画センター(たかまつミライエ6F)に置いています。  (写真は稲刈りあとの落穂を拾う鳥たち)


東日本大震災から8年。12月7日(土)証言ドキュメンタリー「福島は語る」上映会があります。時間は13:00~16:30。 企画は「NPO法人福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト」と「自由席」参加費は500円、学生は無料。この映画は土井敏邦監督作品です。被災された100人を超える証言者の中から選び抜いた14人の方々の”福島の声”、いまなお続くそれぞれの”深い思い”に耳を傾けてみませんか。会場は当参画センター。お問合せは申込みは087-813-0715 フェス実行委員会087-833-2282まで。


12月1日(日)のワークショップ「アジア太平洋戦争の描かれ方~良い学習まんがを選ぼう~」をご紹介しましょう。時間は10:00~12:00 講師は、饗庭 和彦さん(徳島大学教授) 企画はI女性会議高松支部。参加費無料。「学習まんが」は学校や図書館等にありますが、日本史は10種ほどあり、内容もかなり違うようです。特にアジア・太平洋戦争の描かれ方は重要であり、子どもたちが適切に歴史や平和を理解するため、どんな内容の、どんなシリーズが良いのかを考えてみましょう。お申込みは当参画センター087-833-2282へ。託児希望は11月16日までに要予約。当日のご来場も歓迎です。 (写真は紅葉と光が織りなす作品みたい)


大学等での一気飲みで命を落とすことが大問題になっています。他人に無理やりお酒を飲ませてはいけない。20歳になると飲酒できますが、その前に自分の体質を知っておくことが必要でしょう。香川大学では新入学生のためにパッチテスト等をする機会を設けていると聞きます。そこで11月25日(月)10:00~12:00に「あなたは飲める派?それとも飲めない派?」というワークショップがあります。企画は「AKKかがわ」。参加費は無料。一度はパッチテストをして自分はお酒を飲める体質かどうかを調べてみては?この機会に気軽にご参加ください。筆者も調べておこうと思います。場所は当参画センター(たかまつミライエ6F)

◆ 摂食障がい家族の会

日 時:12月21日(土)13:30~15:30
場 所:高松市男女共同参画センター 相談室
参加費:無料
申込み:直接お越しください
問合せ:高松市男女共同参画センター  TEL 087-833-2282