香川県高松市男女共同参画センター


2018年の日本人の平均寿命が男女共に過去最高になったと発表された。女性87.32歳、男性81.25歳。女性のほうが約6歳長生き。一方、寝たきりや介護を必要としないで生活できる、いわゆる「健康寿命」は、女性74.79歳、男性72.14歳(2016年)だそうです。体を適度に動かし、頭脳に適度な刺激を与え、認知症を予防するなどして健康寿命を延ばしたいものです。筆者は最近、片付けをしながら透明の衣装ケースに「思い出BOX」と名付け、どうしても捨てたくないものを入れています。また「わたしのエンディングノート」というファイルを作り、娘たちに伝えたいことなどを綴じています。当センターでは、8月29日の「さんかく交流サロン」では「エンディングノートのすすめ」というテーマで13:30~15:00に行います。参加費はノート代100円。お申込みは087-833-2282へ。 (写真はたかまつミライエで咲いたオクラの花)

コメントは受け付けていません。