香川県高松市男女共同参画センター

P1140719
北海道の大地震によって停電、交通機関マヒ、断水、食糧不足。夜は闇のような中で困惑しているのが外国人の観光客だとか。地域で避難所を開設しているが、地元住民は場所を知っているが、外国人観光客はどこへ行けばいいか分からない。泊るところがない、交通手段がない。しかも地域住民からの案内もないという。突然の発災で住民もパニック状態になっているのでしょう。こうした問題が浮上し、今後の課題として外国人観光客の方をどのように避難所に案内するかなどを検討しておかなければならないと思う。学校の体育館が避難所に指定されている場合でも、外国人の方が避難できるスペースを確保しておくべきでしょう。特に観光地に近いエリアではいろいろな言語の案内文も用意しておきたい。これは全国各地で取り組むべき課題ではないでしょうか。 (写真は「美姫」というダリア)

P1160334
けさ5時ごろテレビをつけると、なんと3:08に北海道で大地震発生を知った。3:08といえば、熟睡の時間帯、震度7だったら、あっという間にパニック状態になるだろう。次々と映し出される被害状況、停電、道路の損壊、不通・・。亡くなられた人もいる。家の中のモノが倒れてきてぐちゃぐちゃになったとか。改めて突然やってくる地震の怖さが伝わってきた。きょう家に帰ったら、モノが飛んできてそれが凶器にならないか点検しよう。自分の部屋のテレビや動きそうなものは粘着マットで固定している。寝床のそばにはヘルメット、懐中電灯、履物を用意。とにかく、3分間は命を守り、ケガをしないようにしたい。  (写真は優しそうな色の朝顔、左のつぼみは夕顔)

P1140701
「詐欺に遭うのは女性が多い」。こんな話はよく聞く。先日、投資詐欺に遭った人が2万人以上いるとの報道があった。おいしい金儲けの話を疑わず、通販で買った干し柿などがおいしかったと、投資案内を受け取り投資してしまった。その会社が破産し、負債額は1000億円超。今や人生100年時代、特に女性は平均寿命が長いのだから、詐欺で大切な預金を奪われないようにしましょう。今の世の中、おいしい金儲けなんてない!あっても他人には言わない・・ぐらいに思って、くれぐれも詐欺に遭わないように。まず、消費生活センターなどに問い合わせてみるのもいいでしょう。二度とだまされないで!  (写真はダリア、名前はサーモンピンク)

20130508 077
毎日、毎日、妻が夫に暴行される事件が発生。腹立たしい気持ちでいっぱい。今度は沖縄県で52歳の夫が妻をアパートの3階から突き落とし、殺人未遂容疑で逮捕されたという。妻は頭から出血したが、命に別状はなかった。約9mの高さのベランダから突き落とした。夫は酒に酔っていたらしいが、まだ黙秘しているとか。そして、きょう知ったのだが、2日前に夫に殴られ死亡した20代の妻は妊娠8ヵ月で胎児も死亡したという残忍な事件になってしまったのです。もう二度とこんな事件が起こらないことを願うばかりです。   (写真は高松港の赤灯台)

P1000868
一昨日は福岡県で妻が夫に顔を殴られ死亡、昨夜は妻が夫に車で数回ひかれたという。妻は全身擦過傷で全治1ヵ月の大けがをしたとか。昨夜の事件は夫53歳、妻45歳、車内で口論となり、妻が車を降りた途端、車を前後に数回動かして妻をひいたという。夫は「ひいたことは間違いないが、殺すつもりはなかった」というが、ひいたら死ぬかもしれないと考えなかったのだろうか。口論で男が腹を立て、激情に駆られて暴行に至ったのか・・。男の意識の中に「男は女より上、男は女を支配できる」と思い込んでいるところはないだろうか・・。