香川県高松市男女共同参画センター

p1070936
あさって28日(水)13:30~15:30「これだ!と思える就職をめざす人の準備講座」第一回目をします。経験豊富なキャリア・コンサルタント・後藤 徹さんが、企業側の求める人材の傾向などを交えながら、自分が「これだ!」と思える仕事探しのポイントなどを分かり易く話してくれます。仕事探しの条件は人それぞれだとは思いますが、仕事を通じて、収入も得られるし、充実感も味わえるし、自分が成長できるし…というような、「ここに就職してよかったぁ」と思えるところで働きたいですね。あさってなので、直接、男女共同参画センターへお越しください。少人数なので、いろいろ質問もできると思います。この機会にぜひ、どうぞ。お待ちしています。

20080805tusima-051
以前から「屋島ドライブウエイが無料だったら…」という声はよく聞いた。今月20日から無料の社会実験が始まった。今まで普通車で630円だったのが無料となり、山上の駐車料金300円で済むようになった。21日は平年の3割増の約250台、22日は約600台だったとか。安くなったことで行く人は増えそう。筆者も行って瀬戸内海の眺望、緑豊かな山々、島、青空、鳥の声などなど自然を満喫したいと思っている。さらに、四国霊場84番札所屋島寺の本堂は鎌倉時代の創建で国の重要文化財でもある。また、ドライブウエイの入り口手前には四国村があり、四国の伝統的な農家などが移築されていて、静寂で素朴な趣が心を休めてくれる。四季折々の樹木や花も目を楽しませてくれる。入園は有料。ドライブウエイの無料は12月20日までだそうです。 (写真は四国村内の砂糖しめ小屋)

20130508-094
昨夜のニュースを視ていて驚いた。滋賀県の高校で男性教諭が男子生徒にわいせつな行為をした疑いで逮捕されたという。キスをしたり、下半身を触ったり…。男子生徒は教諭からLINEでのやりとりを求められ、「一緒に寝てあげる」などと言われたとか。男子生徒は食事ものどを通らず、眠れない日々が続き、苦しみ続けたという。学校に相談すると、警察事案になれば、教諭の将来もたたれる。警察は避けるべきだというメールが返ってきたそうだ。スクールセクハラ問題に取り組んでいるNPO法人代表は、「学校側は警察沙汰にしないようにと促してくる。学校は被害を受けた生徒のために動いてほしい」と訴えていた。スクールセクハラで悩むのは女子だけでなく、男子がいることも知っておかなければならないと思った。  (写真は、高松港から見た瀬戸内海の夕陽)

p1090889
母親がこどもを虐待して死亡させるとは・・・なんとも言葉が出ない。2014年度のこどもの虐待死は44人で、1歳未満が6割だという。44人の半数以上の母親が「望まない妊娠」だったようだ。「妊婦健診の未受診」が18人だったとか。妊娠を望まないのだったら、防ぐ方法があったはず。「妊娠」つまり、新しい命が自分に宿るということが、どんなに重要なことなのか、考えてもいないのだろうか。避妊するためには女性がしっかりと主張しておかなければならない。学校教育の中でこの大事なことをもっと学ばせておく必要があると思う。「寝た子を起こさせるようなことはしないほうがよい」などと古い考えはもう通用しないのではないか。進学で一人住まいする息子に「女性を妊娠させるようなことは絶対にしないでね」と送り出した母親もいる。産まれた子どもの命は大切だし、生きる権利を持っている、やがて自分の夢も持つようになる。自分の子ども時代のことを思い出して大切に育てたい。  (きょう郊外に出て見ると、コスモス畑に出あいました)

p1010592
女性の人権侵害のひとつ児童ポルノ。今年1~6月の上半期の18歳未満の被害者は781人で前年同期の倍増との発表があった。2000年以降で最悪という。被害者の内訳は、中学生503人、高校生180人、小学生77人。盗撮が338人で43%、裸の自画撮りの送信が239人で31%。ネットの交流サイトで出会った見ず知らずの人などにうかつに裸の写真を送ると、売買されたり、広がったりとんでもないことになることをしっかり頭に入れておこう。これ以上、被害者を増やさないよう周囲の人も注意しあっていきましょう。  (写真は直島にて)