香川県高松市男女共同参画センター


海を漂う多様なプラスチックごみ。瀬戸内国際芸術祭でもプラスチックごみ問題をテーマとした作品がありました。きょうはプラごみを出す日だったのですが、なんと集積箱が山盛りでいつもの2倍強の量。最近、飲料水等のペットボトルを缶入りに切り替える動きが広がりつつあるとか。自販機内の飲料水がアルミ缶になっているところもあるそうです。筆者も今年は”脱プラ生活”を意識して買い物をしようかな、と考えています。とりあえず、トレイに入っている野菜や果物を買わずに1個何円とかを選ぶようにする。調味料はプラではなくビン入りを選ぶとか。必ずエコバッグを持参するなどを心掛けようと思う。(写真は家に来るスズメらが電柱にも。暖冬でスズメが水たまりで遊ぶ風景も)

コメントは受け付けていません。