香川県高松市男女共同参画センター


ますます人気が高まっている「発酵」。発酵食品が身体に良いのは昔から知られていますが、日本の発酵食品は世界からも注目されています。甘酒、納豆、チーズ、ぬか漬け等々、みなさんはどんな発酵食品を食していますか。筆者は寒い季節は、酒かすの甘酒を作って飲んでいます。もう何年も風邪を引いたことがありません。当センターでは2月20日(木)10:00~11:30に「さんかく交流サロン」で「ミラクルな力!発酵を知る」と題して、発酵のすごい力について学びます。講義は管理栄養士、上級麹士でもある当センター職員の鎌野雅子が担当します。試食も用意しますのでぜひ味わってみてください。発酵のパワーを取り入れ、健康寿命を延ばしましょう。子育て中の方々も家族の健康づくりに役立つことでしょう。参加費は500円。申込みは087-833-2282へ。

コメントは受け付けていません。