香川県高松市男女共同参画センター

託児説明会の実施日をお知らせします。
  ◆1月21日(木) 10:30~ 所要時間は20分~30分ぐらい
  ◆2月 4日(木) 10:30~     〃
  説明会は、お子さん連れでかまいません。説明の後、託児室をご覧いただけます。
  また、託児希望者の方は、登録していただくと、1月2月はキャンセル待ちを申し込めます。
  なお、毎月1日から翌月の予約を受け付けています。3月に託児タイムを利用したい方は、
  2月1日(月)9:00から電話で受け付けます。☎087-833-2282まで。お待ちしています。


これから就職先を見つけたい人、職業選択で迷っている人にお勧めの講座があります。当センターでは毎月、就労支援講座を開催しています。参加費は無料。午前中のみ無料託児付きで1週間前までに要予約です。就職してから、「この仕事は自分に合っていないのかなぁ」という声をよく聞きます。「仕事さがしは、自分さがしから」。自分の適性はどこにあるのか? それを知る手助けをしてくれるのが、コンピュータを活用しての「職業適性診断システム」です。1月22日(金)10:00~15:00、おひとり約1時間、ご希望の時間に受講できます。講師はキャリアコンサルタントで当センター就労相談員・常井廣美。お申し込みは 087-833-2282まで。お待ちしています!!


新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。1月2日と3日、箱根駅伝のTV中継を視ました。箱根駅伝を見ると元気になれます。だから毎年視聴。今年は最終10区あと2㌔ぐらいのところで大逆転があり、とっても印象深い駅伝でした。優勝・駒澤大学、2位創価大学、両校ともに素晴らしい走りで感動しました。一つ気になったのは、途中のアナウンサーの言葉と監督の応援の言葉。「監督を男にするか!」とか、「男だろ!」とか、「お前は男だ!」などの言葉。今は男女共同参画社会の表現も「男女が共にいきいきと生きる社会」から「だれもがいきいきと自分らしく生きる社会」といった表現に変わってきています。前述した言葉が例年になく聞こえたのは沿道の応援が少なく静かだったからでしょうか。気になったのは私だけかな?

◆ ALAが創る未来          北尾吉孝+「ALAの未来」を考える会 著
◆ 自分の頭で考える日本の論点    出口治明  著
◆ 今度生まれたら          内館牧子 著

◆ 天然生活                  1月号        匿名
◆ 素敵なあの人        1月号   匿名
◆ 婦人之友          1月号   匿名